氣力強化で「楽」になれる

このような状態に効果があります。
「やる氣・元氣が出ない」「疲れやすい」「悩みがち」「仕事が苦痛」「自信が持てない」「HSP・エンパス」

詳しくはこちら

パワーストーンの選び方

パワーストーン

私はパワーストーンが大好きです。(詳しいとは言っていない)

手首には常に2つ以上のブレスを付けているし、最近ではペンダントの類も集め始めています。

(余談ですが、ネックレスとペンダントの違いは、ネックレス=チェーンのみのもの、ペンダント=チェーンの先端に飾りがついたもの、なのだそうです。真珠のネックレス、ペンダントトップ、を思い浮かべると解りやすいですね)

パワーストーン好きの端くれとして、私が思う幸せになれるパワーストーン選びの方法を書いていきます。

パワーストーン選びの方法

直感で選ぶ

このパワーストーンってなんか好きだなー、とか
見ていると氣持ちが落ち着く、とか
綺麗! かわいい! と思えるものとか、

第一印象で良いと感じたものは、あなたに必要だったり相性が良いものが多いです。

そして、「この石が好き」という氣持ちを持つ事ってとても大切です。そのような氣持ちを持てる事がまずパワーストーンの効果になります。その上、良いものは良いものを呼び寄せてくれます。

さらに、石側からしても「何かの役に立て」と一方的に頼られるよりも、かわいいとか良い思いを発した方が力を発揮しやすいです。良い循環も出来ます。

何より「この石が好き」と思う場合は、石側があなたをご指名している場合も良くあります。

つまり石と相思相愛状態なわけです。これは自分の物にするしかないですよね。

心魅かれる種類の物を選ぶ

パワーストーンに、何かの効果を期待して持つ人も多いと思います。

例えば、金運に恵まれたいからルチルクォーツ、恋愛成就を願ってローズクォーツ、ストレスが溜まっているのでフローライト、等という選び方もあります。

私がお勧めするのは、効果関係なしに

「良いな」「好きだな」

と感じる石を選ぶ事です。何故なら、

認識出来る欲しい効果は顕在意識からのもの、好きだと思う石の効果は潜在意識からのものと考える事が出来るからです。

無意識に任せた方が、物事は良い方向位に進みやすいです。

オーリングテストで相性を確かめる

オーリングテスト(O-リングテスト)とは、手の指(親指と人差し指、もしくは親指と中指)で輪を作り、他の人に引っ張ってもらって指が離れるか離れないかのテストです。

対象物をもう一方の手で触れた状態でオーリングテストをすると

指が離れる→相性が良くない
指が離れない→相性が良い

といった結果になります。

対象物を見ながら、片方の手で輪を作り、もう片方の手で輪を引っ張ると、1人オーリングテストが出来ます。

身に付けて良い氣持ちになれるものを選ぶ

手に取って見るのがOKの店ならば、実際に触れてみて良い氣持ちになれるかどうかを確かめます。

良い氣持ちになるとは、身に付けていない時に比べて

落ち着く
しっくりくる
幸せな感じがする
楽しい気持ちになる

等の、なんらかしらの良い変化を感じたり、良い感情を持てる状態の事です。

目で見て可愛い、好き、綺麗、と思えた上に、付けてもいい気持ちになるのならばかなり相性が良いという事です。

逆に、目で見て好意を持っても、触った時にぞくっとくるなどの悪いものを感じた時は相性が良くない可能性が高いです。
(浄化が足りない時にもそのような感覚を持ってしまう場合もあります)

運や縁に自信があれば、通販での購入もお勧め

通販では、かなりお手頃価格で購入できます。

普段からシンクロニシティに恵まれていると思うならば、通販でも相性ピッタリなものが届きます。

ただ、偽物が届く場合もたまにありますので、そこら辺はよく見極めてというか、そういう覚悟ももった上で注文していただければと思います。

以前グリーンアベンチュリン(インド翡翠)のブレスを頼んだらガラスだった事がありました。そんなに高い部類の石でもないのに偽物を用意する必要があるのかと思いました。

一方、あるお土産屋さんで天然石ブレスを見ていた所、グリーンアベンチュリン風のガラスだった事もあったので、どっちもどっちな部分はあるかもしれません。だからそんなに高い石でもないのに何故偽物なのかと…。

まとめ

人様のパワーストーンを眺めていてもいつも思うのは、石達って健気に持ち主の役に立とうとしているんだなという事です。

ただ浄化が足りずに力が出せず、悲しい思いをしている石も多いと感じてもいます。

石は持ち主に好かれて可愛がられると、力を発揮しやすくなります。なので浄化などのお世話をしながら可愛がってあげて、幸せになってほしいと思います。

元氣楽塾での氣力の講座や勉強会、対面での自己対話セッション等で私が直接お会いできる方には、お持ちのパワーストーンの状態や相性を見るサービスも致します。

私は自己対話セッションで、ある意味読心術的な事をしています。なので石の意思(!)について話すと、「え?石の氣持ちもわかるの!?」と驚かれたりもします。

でも、人の心よりも石の氣持ちの方が格段に分かりやすいです。

氣持ちの波が落ち着いている上に、思いが純粋であり単純な場合がほとんどだからです。

タイトルとURLをコピーしました