猫の尿路結石ストルバイトを解説!治療と療法食や早期発見の方法

デグーと猫

猫の尿路結石の1つ、ストルバイトは早期発見・治療が出来れば必ず治る病気です。療法食を使って尿のPHコントロールをすれば、成分は溶け出てくれます。

ですが、末期まで放っておいたり動物病院での治療が適切でないと、最悪命を落としてしまいます。

そんな事にならないためにも、もう1度ストルバイトについてまとめてみたいと思います。

猫の主な尿路結石は2種類

ストルバイト

猫の尿路結石で、一番多いのがこのストルバイトです。リン酸マグネシウムアンモニウムが飽和して出来た結晶で、酸性の状態で溶けます。

成長期の猫に発症が多い傾向があり、尿PH6.6以上で結晶化します。

結晶化した状態をストルバイト尿結晶といい、さらに進むと結晶が集まって石になり、ストルバイト尿結石と診断されるようになります。

結晶の状態なら酸性で溶けますが、結石まで進んでしまうと周囲をカルシウム成分が覆ってしまい食事療法では治療が出来ない場合があります。

 

シュウ酸カルシウム

次に発症が多いのがシュウ酸カルシウムです。

発症率はストルバイトより低いにもかかわらず、手術に至る数は多くなります。発症してしまえばフード等で溶かす治療を行えないからです。

高齢期の猫に発症が多いとされ、6.0以下で結晶化しやすくなります。

ストルバイトを発症した猫ちゃんの飼い主さんに気をつけていただきたい事は

ストルバイトを治療する経緯でシュウ酸カルシウム結石を発症してしまう可能性があるという事です。

 

まずは尿のPH

尿のPHが下がればストルバイトが溶けるという事で、サプリメントなどでPHを下げすぎてしまうとします。
シュウ酸カルシウム6.0以下で結晶化しやすいので危険になるわけです。

次に療法食

ストルバイトの治療に特化しているものの、そのため通常のフードとバランスが違うがゆえに逆にシュウ酸カルシウムが発生しやすくなる場合があります。
ストルバイトの療法食の中でもシュウ酸カルシウムに配慮したものもあるので、猫ちゃんが食べてくれるならそのようなフードの利用をお勧めします。

 

ストルバイト結晶(結石)になる原因

1.水不足

水分が足りないと尿中の成分が濃くなり結晶化しやすくなります。

2.運動不足

代謝が悪くなり水不足と同じ状態になります。

3.食事

人間の食べ物をあげたり、尿路結石に配慮していないフードやおやつをあげ続けることで発症することがあります。

4.環境

綺麗な水が用意されていない、トイレが清潔でないので我慢して膀胱炎になる。(尿中の細菌はPHをアルカリ性に傾けます)、ストレスが溜まっているなどの環境が良くない場合。

5.体質

どんなに気をつけても、なる子はなります。(家の猫のユミがこれです)
そういう体質とあきらめて療法食生活を続けていきましょう。


ユミ:「え?病院!?」

ストルバイトの症状

尿結石といえば、人間でも「出産より痛い」とさえ言われる病気です。そんな苦しい思いから早く救ってあげたいですよね。

以下の状態が見られた場合、尿路結石を疑って早めに信頼の出来る動物病院に相談してください。

1.やたらとトイレに行くようになる

残尿感があるため何度もトイレに行きます。猫のおしっこの平均回数は1日1~2回なので、これよりもかなり多い場合は要注意です。

2、一回のおしっこの量が少ない、もしくは出ていない

おしっこが出ていない場合はかなり危険な状態なので、緊急に病院に行ってください。

3.排泄に時間がかかり痛がっている

とにかく痛いので時間がかかります。トイレの中で痛がって鳴く事も。

4.トイレのしつけが出来ているのに粗相をする

トイレで落ち着いて出来る状態ではないので、粗相してしまう事があります。

5.下腹部を触ると痛がる

おしっこが膀胱にたまり、下腹部が張っている上に触ると痛がります。

6.血尿が出る

おしっこに血がまざり、オレンジや赤くなります。
普通のおしっこの色でも尿検査紙で潜血反応が出る場合もあります。

7、おしっこをした後の砂やペットシーツにキラキラしたものが見られる

キラキラしたものがストルバイト尿結晶です。

8.食欲がない

尿毒症になり気分が悪く食欲が落ちます。

 

ストルバイト治療で病院に行く前に

自分で実際に病院に行ったり、周囲の人の話を聞いていると、本当に動物病院はピンキリだと実感します。私も何度も泣きました。

下の記事でも、誤診の為に残念な事になった猫ちゃんの話を書いています。

病院選びはやっぱり大切!猫の血尿や尿路結石の検査と治療
家の猫のユミはF.L.U.T.D(猫の下部尿路疾患)の1つであるストルバイトの結晶が尿中に出てしまい、今も療法食でPHコントロールを行なっています。 ここ2年ほどストルバイトも尿潜血も再発する事がなくてほっとしていますが、数年前は、尿...
  • 誤診
  • 指導不足(療法食について教えない等)
  • 技術不足
  • 不適切な薬の処方
  • 無意味に飼い主を責める(飼い主さんが辛い思いをすると猫ちゃんの症状にも影響が出ます)
  • 異常に高い料金を請求し、治療継続を困難にさせる(ペットの治療費は基本高いものですが、治療が粗末なのに相場よりはるかに高い治療費を請求する病院があります)

等々、大切な猫の健康の敵ともいえる動物病院が、残念ながら存在します。

大切な猫ちゃんが、そんな病院の犠牲にならないためにも信頼できる病院を見つけてください。

もう失敗したくない!デグーと猫の動物病院の探し方
猫の動物病院の探し方 動物病院のことなら犬飼いさんに訊け! 犬飼いさん=犬を飼っている人…ってそのままですね。 とにかく犬飼いさんのネットワークは凄いです。 散歩に行く先で出会って仲良くなって「ラッシーママ」「ジョリーパパ」など...

 

ストルバイトの検査方法

 

尿検査

顕微鏡で尿中に結晶が含まれているか確認します。

また、尿潜血やPHを試験紙でチェックします。
(尿潜血が+になり、PHは6.5よりも高くなります。)

レントゲン・エコー検査

結石が出来ている場合、大きさや場所を確認します。

 

ストルバイトの治療法

ストルバイト結晶は尿を酸性にする事で溶けるので、食事療法をメインで行います。
結晶や結石により膀胱が傷付き膀胱炎を併発している事が多いので、抗生物質の薬や注射での治療も同時に行います。

ストルバイト結晶の初期なら、療法食と抗生物質で10日程で症状は治まります。その後病院と相談の上でその子にあった療法食を続けていきます。

結石の状態でも、おしっこがちゃんと出ている状態なら、療法食で様子を見ていく事になります。2~3か月たってもストルバイトが消えない(カルシウム等の溶けない成分が石に含まれたり覆ったりしている)場合は、外科手術で石を取り除きます。

おしっこが出ない、血尿が酷いなどの場合も手術を行います。

その後療法食を続けていきます。

ストルバイトになってしまった場合、普通食に戻すと再発する可能性が高いです。なので療法食は続けていかなければいけません。

 

ストルバイトの療法食

ストルバイトの療法食には初期用と維持用がある

とにかく尿路にあるストルバイトを急いで溶かさないといけません。急いで溶かすために、初期用から始めます。

ストルバイトが溶けて症状が治まれば、再発しないための維持用の療法食に切り替えます。初期に発見できた場合は最初から維持食を使う場合もあります。(家の猫はそうでした)

代表的な療法食

ドライフード

ヒルズ(チェコ)

維持食はシュウ酸カルシウム結石にも配慮
s/d、c/d、c/dライト、c/dコンフォートがあります。

初期用=s/d
維持食=c/d


ロイヤルカナン(現在はフランス)

維持食はシュウ酸カルシウム結石にも配慮

ロイヤルカナンのPHコントロールです。
pHコントロール0、pHコントロール1、pHコントロール2、pHコントロールライト、pHコントロールオルファクトリーの5種類があり、症状に合うものを選びます。味はノーマルとフィッジュの2種類あります。

初期用=pHコントロール0
維持食=pHコントロール2

 

ウエットフード

ロイヤルカナン 療法食 ユリナリー S/O ウェット パウチ (猫用)


ヒルズ プリスクリプション・ダイエット 猫用 c/d マルチケア
粗挽きシーフード入り、チキン&野菜入りシチュー、ツナ&野菜入りシチューがあります。


初期用の s/dもあります。


スペシフィック猫 ストルバイト用 FCW 100g

リン、マグネシウムを調整し、ストルバイトに配慮した食事療法食(低pHメンテナンス)

どの療法食を選ぶか

かかりつけの動物病院と相談しながら猫ちゃんが食べてくれるものを与える事になります。病院によってはサンプルをもらえるので、何を食べるか/食べないかの判断が出来ます。

ネットでの通販だとかなり安く買えるので、銘柄だけ病院で決めてネットで買うとかなりの節約になりますね。

ヒルズとロイヤルカナンのストルバイト用療法食なら、ドラッグストアで取り扱っている所があります。

ストルバイトを早期発見するために

とにかくストルバイトは、石になる前に発見出来るのが一番です。

目に見える血尿や、トイレが近いなどの症状がみられる時はかなり病気が進行しています。それよりも早く見つけることで猫ちゃんも飼い主さんも辛い思いをしなくて済みます。

動物病院の定期検診を受ける

年に1度は健康診断を受けたほうがいいです。家の猫は検診の時にストルバイトの初期の状態で発見出来ました。

病院で検診を受ける時は血液検査や触診だけでなく、是非尿検査も行ってください。猫の採尿は難しいですが、下の記事を参考にしてみてください。

猫の尿路結石や膀胱炎の検査のために必要な採尿の方法は?
猫の尿検査のために、病院におしっこ持っていかなければいけない!でも猫のおしっこを採取するのは難しい!というのが猫飼いさんの悩みです。 今回の記事は、動物病院の先生に 「とても綺麗におしっこが採れていますけど、どのような方法でやってい...

家での検査

家でも尿検査紙やPH試験紙で検査を行う事が出来ます。

デグーと猫の家庭で出来る尿検査紙での検査のススメ
家庭での尿試験紙での検査の利点 デグーちゃんと猫ちゃんに健康でいてもらうためには、家での健康チェックが欠かせません。 食欲はあるか、毛並みはどうか、歩き方はおかしくないか、体のどこかをか気にしているような様子はないか、目の輝きはどう...

尿検査紙は薬局で取り扱っています。


ストルバイトで大切な猫ちゃんが辛い思いをしないために、こまめに健康チェックをしてあげてください。

タイトルとURLをコピーしました