デグーと猫のために猫草を育てました。それはもうすばらしい食いつきです

デグーと猫

 

猫と猫草との関係

猫が猫草を食べる理由は明らかになっていないようです。

よく言われているのが、
・お腹にたまった毛玉を吐き出すため
・嗜好品として
・胃腸の調子を整える
・栄養補給
・ストレス解消

きゅうりなどの野菜を好む猫は時々いて、シャクシャクと食べていたりします。でもそういう野菜の食べ方と、猫草の食べ方は違います。

チューイングキャンディのように、じっくりと噛み続けて少しずつ食べているようです。こういう姿を見ていると、嗜好品なのかなという感じもします。

猫草は猫にとって、欲しがらなければあげなくてもよい程度のモノですが、あげて喜んでくれるのなら、飼い主さんも嬉しいですよね。

デグーと猫草の関係

一般的に売られている猫草の種はえん麦。そして育った草はオーツ・ヘイ。

これが好きなデグーちゃん、けっこういますよね。家のデグーのココも大好きです。

猫草栽培セットを買ってきました

家の猫のユミは、猫草をはじめはものすごく喜んで食べるけれどすぐに飽きて見向きもしなくなります。

そんなわけで、長い間与えていなかったのですが、ココにも食べさせる目的で、久々(10年ぶりくらい)に猫草栽培セットを買ってきました。

 

栽培セット

 

左がパッケージで右が中身です。ホームセンターで645円でした。6回分入っています。

 

1468223256541

これが種です。ココにあげたら夢中で食べそうですね。
注)園芸用の殻付きえん麦は消毒されている可能性があります。昔は消毒した目印として、赤い色がついていましたが今は透明な消毒液を使用している事もあるので、色では区別出来ません。

 

栽培土

土です。はじめは上のように圧縮されていますが、ぬるま湯を注ぐと下の写真のように広がります。

 

種まき

左)土を1cmぶんぐらい横によけて種をまき
右)よけていた土をかぶせます

実際にやってみた感想としては、土を半分近く別の所にとっておいて種をまいた後にかぶせるというやり方がいいと思いました。種の量が多いので、土をかぶせきるのに苦労しました。

 

1468475479665

種まきから3日たちました。芽が出てきました。

 

1468559574702

4日目です。すくすく育っています。

 

5日目

5日目の 左)朝 右)夜です。
成長が止まりません。わくわくしてきました。

 

1468792903296

6日目の朝です。あともう少しで家のペット達にあげられそうです。

 

1468898808038

そして6日目の夕方。こんなに立派になって…(涙これで、家の子達も満足してくれる事でしょう。

 

1468898872810

ユミは久々の猫草とのご対面。熱心に匂いをかいで探っています。まだ思い出さないかな?

思い出した!

1468898919218

いっただっきまーす!
夢中で喰らいついています。すごい口です。

 

さて、ココはどうでしょうか?

1468899111981

家のココは、生のものはあまり食べないので乾燥させないとダメかな?と思っていましたが、生のままで食べてくれました。そうめんをすするような勢いでどんどん食べていきます。

 

1468899184162

正面からのショット。カメラ目線をしつつ、猫草はしっかり食べ続けています。

 

普段あまり食べない生の植物ということと、オーツヘイは糖分がティモシーより高くおやつ牧草的な扱いがいいということなので、とりあえず小さめなのを5本あげました。

 


プランターに植えっぱなしで新鮮なものをあげられるのも、種から育てた猫草の利点だと思います。1週間くらいは生のものをあげて、それ以降は乾燥させてココ専用のおやつにする予定です。

タイトルとURLをコピーしました