猫の慢性腎不全と尿路結石(ストルバイト)用の療法食

デグーと猫

 

 

家の猫のユミは現在15歳です。

9歳の時に尿中のストルバイト結晶を指摘され、それ以来ずっとストルバイト維持用の療法食を食べています。

ユミは食の好みが激しくて、食べてくれるのはロイヤルカナンPHコントロール(フィッシュテイスト)のみです。

その唯一食べてくれるロイヤルカナンさえイマイチと思っているようで、準療法食を時折あげながらなんとか食事のコントロールを続けていました。

そして今年の5月に、慢性腎不全ステージ1.5(ステージ1と2の間)と診断されたため、腎不全用の療法食に切り替える事になりました。

404 NOT FOUND | kiraku.com
きらく・こむ

 

種類が少ない「腎不全と尿路結石」用の療法食

腎不全の進行を抑えつつもストルバイトの再発を防ぐような療法食が、今のユミに必要な療法食です。

腎不全は猫の宿命のような病気だし、尿路結石になりやすい猫も多い。この2つの病気用の療法食はいくつかあるだろうと思っていたのですが…。

腎臓に配慮しつつも尿のPHを調整して尿路結石を防いでくれる療法食です。私が調べた限りでは、療法食で腎不全とストルバイトの両方をケアしてくれるものは、このヒルズk/d のドライとウエットのみでした。

そして家のユミはヒルズを食べません。ウェットならかろうじて食べるかな?くらいです。

腎不全とストルバイトの療法食を食べてくれない時どうするか?

動物病院やキャットフードのお客様相談室で相談したり、調べたりした結果、以下の方法を試す事にしました。

1.腎不全用とストルバイト用の2種類の療法食を与える

食べてくれる腎臓病用フードと、今まで食べていたストルバイト用フードを食べさせるのが一番現実的です。

問題点
ストルバイト用のフードは腎臓にやさしくない(水をよく飲んで結石が出来ないようにしているものが多い)ため、なるべく与える比率を低くしなければいけません。PHを小まめに検査しつつ与える量を決めていく必要があります。

結果
なんとユミは急にストルバイト療法食を全く食べなくなってしまいました。腎不全用のフードの一部を気に入ってしまったためです。
なのでこの方法は使えなくなってしまいました。

2.腎不全用療法食と尿PHを下げるサプリメントの併用

腎不全用療法食はいくつか食べてくれるものがあるので、腎不全の進行を療法食で押さえつつ、ストルバイトの再発をサプリで防ぐ方法です。

問題点
尿のPHが下がりすぎると、シュウ酸カルシウムという別の尿路結石のリスクが高まります。なのでこまめに尿PHをチェックしながらサプリの量を決めなければいけません。

結果
ユミは尿PHを下げるサプリや水を受け付けませんでした。なのでこの方法も無理です。

3.準療法食をメインで与える

準療法食で、腎臓にやさしく尿のPHを調整してくれるものがあります。ユミはそのうちの1つを食べてくれるのでそれをメインに与えつつ、腎不全用療法食を与える

問題点
準療法食ではどれぐらいの効果があるのかはわからない部分がある(データが少なく、効果がある、ない、は言えないというのが動物病院の先生の意見です)

結果
とりあえずこの方法で試してみて秋前に病院で腎不全の検査をしてもらう予定です。

家の猫が食べる腎不全用フード

試した腎不全用フード


とにかく家のユミが何を食べるのか知りたくて食べそうな(もしくは食べてほしい)フードを並べてみました。

 

 

1.ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポート ウェット パウチ

腎臓ケア 療法食

2.猫用腎臓サポート フィッシュテイスト・ウエットパウチ

腎臓ケア 療法食

3.ヒルズ 猫用 療法食 k/d チキン&野菜入りシチュー 缶詰

腎臓ケア ストルバイトに配慮 療法食

4.ヒルズ 猫用 療法食 k/d ツナ&野菜入りシチュー 缶詰

腎臓ケア ストルバイトに配慮 療法食

5.ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポートセレクションドライ

腎臓ケア 療法食

6.イースター プロステージ ル・シャット デトレ

イースター プロステージ ル・シャット デトレPHという商品なら腎臓のケア+尿PHの調整が出来ます。(それを知ったのはこのフードを試した後でした)

腎臓ケア  準療法食

7.ヒルズ猫用 k/d  ドライ

腎臓ケア ストルバイトに配慮 療法食

8.ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポートスペシャルドライ

腎臓ケア 療法食

9.ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケアプラス ステージ2 ドライ 

腎臓ケア ストルバイトに配慮 準療法食

 

猫のユミが気に入るお食事選手権の結果発表

さて、この美しいユミのハートを射止めるフードはどれでしょうか??

ユミ:「今回はちゃんと私好みの物を用意してよね」

 


並んだフードの怪しさに逃げていくユミ

一位 5.ロイヤルカナン猫用 腎臓サポートセレクションドライ
瞬殺です。ユミはこれが一番お気に入りです。シーバのような少しおやつっぽい感じがいいのかもしれません。

二位 1.猫用腎臓サポート ・ウエットパウチ

三位 3. ヒルズ 猫用 療法食 k/d チキン&野菜入りシチュー 缶詰。これは腎臓とストルバイトケアの療法食です。嬉しい結果です。

四位 2.猫用腎臓サポート フィッシュテイスト・ウエットパウチ

五位 4.ヒルズ 猫用 療法食 k/d ツナ&野菜入りシチュー 缶詰

六位 9.ロイヤルカナン ベッツプラン 猫用 エイジングケアプラス ステージ2 ドライ

七位 8.ロイヤルカナン 猫用 腎臓サポート スペシャル ドライ

八位 6.イースター プロステージ ル・シャット デトレ

九位 7.【ヒルズ】猫用 k/d  ドライ

 

なんと一番食べてほしかった【ヒルズ】猫用 k/d ドライはほぼ食べずという残念な結果になりました。

そんなに不味いのかと袋に入っている分を試食してみると、意外といける味!

「ユミちゃん、これ美味しいよー」
と見せびらかすようにポリポリ食べてみせつつユミに勧めたら

そんなに美味いならお前が食えや!

という目で見られました。 違うから!私が食べても意味がないから!

 

家の猫のこれからの療法食

ロイヤルカナン ベッツプラン 猫用 エイジングケアプラス ステージ2 ドライ(腎臓ケアと尿PHを調整する準療法食)を中心に、

おやつとして、ロイヤルカナン猫用腎臓サポートセレクションドライ(腎臓ケア療法食)

ウェットフードは、ヒルズ 猫用 療法食 k/d チキン&野菜入りシチュー 缶詰(腎臓ケアと尿PHを調整する療法食)

をあげつつ様子を見ていきます。

タイトルとURLをコピーしました