デグーのケージレイアウトと温度管理を春用に変更しました

デグーと猫

まだまだ明け方は肌寒いですが、昼間はかなり気温が上がってきました。

冬のままの暖房にしているとケージ内の温度が30℃を超えてしまい、デグーちゃんが暑くて体力を消耗する状態になってしまいます。

かといって暖房を切ってしまうと、朝の気温が低い時に寒くて辛い思いをさせてしまいます。今のような季節は細かな温度調整が必要になりますね。

そんな今の季節の我が家での温度管理の方法と、変更したケージのレイアウトをご紹介します。


三晃商会 パンテオン ホワイト WH 9045 E05

我が家では水槽型ケージのパンテオン ホワイト WH9045 を使用しています。

デグーケージの温度管理法

あなたのデグーちゃんの適温を知る

一般的にデグーちゃんの適温は、冬は10℃以上、夏は28℃以下と言われています。

「いやいやいや、10℃とか寒くて家のデグーは毛を膨らまして丸まってるし!」と思われる方は多いはずです。

家のデグーのココなら、20℃でも寒がっています。

温度計を見ながら、「今は18℃だけど散歩後手足が冷たいな」とか、「ケージ内の24℃の場所と27℃の場所なら27℃の場所にいるな」とか、そういう行動を観察していく事で適温がわかってきます。

暖房のオン/オフで温度を一定に保つ

1日の温度差が大きい場合は、暖房のスイッチをオン/オフすることでケージ内の温度を一定に調整出来ます。

1471336425656

家ではこのタイマーを使っています。(家電量販店で激安価格で購入しました)

天気予報で時間ごとの気温を見て、昼12時からは〇〇℃超えるからオフにしようとか、夜7時には〇〇℃まで下がるからオンにしようとか、24時間単位でセット出来ます。

 

温度計(出来れば湿度計付き)は2つ用意する

温度計は、ケージが置いてある部屋の温度を測る用に1つ。ケージ内の温度を測る用に1つの計2つを用意しています。

ケージ内の温度は、一番暖かい部分を測るようにしています。

その場合、ケージ内の一番涼しい部分の温度は室温と同じくらいと予想出来るのでケージ内の最低温度と最高温度が分かります。

その2つがデグーちゃんの過ごしやすい温度の上限と下限というのが理想です。(理想ではありますが、冬は難しいというのも現状です)

湿度が高いのが苦手なデグーちゃんのために、湿度計付きならなおいいです。

温度も湿度も高い状態では体調をくずしてしまうかもしれないので、湿度が高い時は暑くならないようにより慎重に温度を調整してあげてください。

ケージ内に暖かい場所と涼しい場所を用意する

暖房がよく効いている場所と、涼しい場所をケージ内に用意してあげてください。

飼い主さんがある程度好みの温度を設定出来ても、デグーちゃんの体調や湿度の関係で適温でなくなる場合もあります。

そんな時にケージ内に温度差があれば、デグーちゃんは自分好みの温度の場所に移動して過ごしてくれます。

春のデグーケージレイアウト

デグーの水槽型ケージの温度管理(夏の場合)
我が家では、デグーのケージは水槽型を使っています。デグーのココも私も気に入って使用していますが、問題点もあります。 デグー用のケージ内で使う用品の多くは、金網型ケージを想定しています。そのため、水槽型ケージ内に設置するには、多少の工夫...
デグーの冬の温度管理━我が家の水槽型ケージでの方法
冬が近づいてきています。朝は本当に寒くて、暖房なしでは辛くなってきました。 デグーちゃんは体が小さいので、寒さによってすぐに低体温症になってしまう等の命にかかわる問題が出てきます。 しっかりと温度管理をしてあげて、デグーちゃんに...
冬将軍到来?デグーの暖房と温度管理はしっかりと!
大阪でも、今日からぐっと気温が下がりました。 今週末には今期の冬一番の寒さになるのではないかと、あちこちの天気予報で予想されていますね。 デグーちゃんのように体が小さいと、寒さが直ぐに命に関わる事態になります。単頭飼いの...

こんな感じで季節によってケージのレイアウトを変更しています。そして今日


小動物用ヒーターとハンモックをはずしました。これが真上からの写真です。

 


前から見るとこんな感じです。


設置したものに番号を付けました。

「1」温度計

100均のタッパーの中に温度計を入れています。温度計だけ置いていてもかじってしまうかもしれないのでカバーしています。

1465091177716
温度計はニトリで買いました。安定性があって倒れないの使いやすいです。
(これは温度のみを測るものですが、部屋用はに湿度計付きを使っています)

1465090049405
電気毛布を敷いて床暖房的にケージの半分を温めています。

danbou
これで、暖かい場所と涼しい場所ができます。温度計は暖かい場所に置いています。

「2」ハムちゃんの2階でごはん M

出入り口に置いています。寒くない時はこの場所で寝ています。

1468146085510
こんな感じにご機嫌さんで座っています。お気に入りの場所です。

木製のものの上に布を敷いています。そうすることでおしっこをしても取り替えると清潔に保てるからです。家のココも布のほうが居心地がいいようです。

1465087270762
100均に売っている両面テープで布を貼り付けています。

「3」スパイラルパーチ

登り木です。

木を伝って走ったり、上に乗って休んだり、かじり木としてガリゴリかじったりします。1本あると何かと重宝します。
頑丈な木なので、かじっても減っている様子がありません。時折水洗いして天日干ししながら、初代の子からずっと同じものを使っています。


まだケージの蓋をしていない時に、登って様子を探っていますね。

「4」素焼きの植木鉢等

デグーちゃんはあまり床の上で過ごさないので、休憩所的な場所として用意しています。ハムスターの爪を研ぐ目的で、素焼きのハムスター用寝床が販売されていますよね。

家ではデグーの爪切りはしないのですが(デグーちゃんは自分で爪を噛んで調えます)、爪先の鋭さが少しは削れるかもと素焼きのものにしました。

その効果があるのかは謎です。

「5」ツリーステージ

水槽型ケージでは金網に取り付けるステップが使えませんが、これなら使えます。デグーは高い場所が好きでも、上下運動には向かない動物とも言われていますよね。(諸説あります)

それでも多少の上下運動をさせるために設置しています。

1465087392453
底の部分に工作用両面テープを付けて固定出来ます。

デグーの水槽型ケージで重宝するツリーステージを使い尽くす方法
水槽型ケージでも使用出来るツリーステージ 我が家での水槽型ゲージレイアウトです。 上の写真の「5」がツリーステージです。 商品の箱です。 金網の天井から吊り下げたり 床に置いても使え...

家のココは、回し車からスパイラルパーチを伝って、このツリーステージの上まで駆け上がっています。

「6」ウェーブハウス(M)

寝床にもなる小屋です。

デグーちゃんは小動物で臆病な部分もあるので、このように隠れる場所を作ってあげましょう。

1465090680804
底の部分は何もないのでこんな感じで布を敷いています。底が木で出来ているとおしっこなどで汚れて洗うのが大変なので、このように底が抜けているタイプがおススメです。


入口が拡張工事されています。だいぶ古くなってきました。


なので買い替えました。

200gの家の子にぴったりなサイズなので、それよりも大きいデグーちゃんには大き目の物が良いと思います。

「7」ウォーターボトル

このようなボトルと、お皿に水を入れて飲むのと2通りの方法がありますが水を清潔に保てるウォーターボトルの方がおススメです。

「給水器 タイニ」という、ガラス面に吸盤で固定するタイプのものを使用しています。

1473311024969
喉が渇いていたようで、ゴクゴク飲んでいます。

 

家では床材としてバミューダヘイを敷いています。その上に、ココの大好物の一番刈りチモシーを敷きました。バリバリと食べ始めています。

以前は全然チモシーを食べない子だったので、この変化は嬉しいです。

牧草をあまり食べない家のデグーがモリモリ食べるようになるまで
デグーが牧草を食べなければいけない理由 デグーの食事は、イネ科の牧草、特にチモシーがメインで足りない栄養をペレットでおぎなうのが理想とされています。 1.牧草中心の食事が健康に良い ペレットやおやつ中心の食事では、粗食を推奨されている...

回し車とペレットも入れました。これでケージの蓋をして完成です。ココは回し車で遊んでいます。

 

先週からTVで流れているキャットフードのCM「まぐろの達人」の替え歌で、

「おやつにこだわるたつじん~♪」とココに歌っています。

デグーちゃんはみんなおやつの達人。催促する仕草や夢中で食べている様子のあまりのかわいさに「まいりましたー」と私たち飼い主は降参せざるをえないのです。(でもあげすぎ注意ですね)

タイトルとURLをコピーしました