氣力強化で「楽」になれる

このような状態に効果があります。
「やる氣・元氣が出ない」「疲れやすい」「悩みがち」「仕事が苦痛」「自信が持てない」「HSP・エンパス」

詳しくはこちら

デグーはエンパス!?デグーと「氣」の話

氣力・チャクラ

 

私自身が必要以上に感受性が強く、見えない物が見える(←霊は見えません)体質です。

デグーと猫の飼い主の「共感覚」の話
 共感覚とは 言葉に色が見えるなど、1つの感覚(言葉→聴覚)に対し別の感覚(見える→聴覚)までもが同時に作用する感覚の事を指します。 哺乳類に共通した感覚であり、人間も幼少時には誰もが持っていた物で、大人になった状態ではその感覚を認...

 

感受性が強すぎて日常生活に不便を感じるような状態を

エンパス

という言葉で説明される事があります。

私はエンパス体質です、物心ついた頃から持っていて悩んでいる共感覚もエンパシー能力の1つになります。

今年の秋あたりから、自分のエンパシー能力をコントロールし有効活用するために、週に1回「氣」について習いに行くようになりました。

習い始めてまだ3か月ですが、エンパスや「氣」について家のデグーに関し思った事を書いていきたいと思います。

エンパスについて

エンパスはHSPの一種

HSPHighly sensitive person ハイリーセンシティブパーソン)とは感受性が強く敏感過ぎる感覚を持つ人の事を指します。症状の強弱はあれど、5人に1人はHSPなのだそうです。

そのHSPの中でも第六感的な要素が強い傾向がある人がエンパス体質と言われています。

エンパスの特徴

  • 人の気持ちが(わかりたくない時でも)わかってしまう
  • 人の不調をもらってしまう
  • 人ごみに酔う、気分が悪くなる
  • やさしいと誤解されやすい
  • 素敵な人を見ると「あの人のようになりたい!」と強く願う
  • 芸術的なものに興味がある
  • 接する人によって無意識に態度が変わってしまう
  • 気を使いすぎて疲れる

感覚が敏感なのにもかかわらずあれこれ拾ってしまうので、とにかく疲れます。

私の場合は、好きな音楽がとことん楽しめる事や、ペットの気持ちが解りやすいというエンパスの恩恵にもあずかっているので自分がエンパスだという事には納得しています。

 


寒い季節になると手の上で眠りたがるココ

デグーはエンパス!?

エンパスというのはあくまでもそういう気質の人間の事を指します。なのでデグーにエンパスという定義を当てはめるのは無理があるかもしれません。

ですがエンパスの人間から見て、家のデグーのココ(を始め私が接してきたデグー)て、本当にエンパスっぽいよなーと思うのでそういう部分を書いていきます。

エンパシー能力の1つ、共感覚がある

言葉に色が見えるなど、1つの感覚(言葉→聴覚)に対し別の感覚(見える→聴覚)までもが同時に作用する感覚の事を指します。哺乳類共通の感覚ですが、人間は成長の過程で薄れてしまうようです。

哺乳類共通の感覚という事で猫も持っている事になります。

が、私は家の猫のユミと過ごしていてもユミの共感覚の使い方はイマイチわかりません。

デグーのココに関しては、

あ、今音楽を「見た」な、とか、気配を「見た」な、とかそういうのが感じとれます。

(私のエンパシーは訓練されたものではないので、感じ取れる時もある、程度ですが…)

音や動きなど外からの刺激に敏感

家のココは、外で車のドアを閉める音が聞こえてきたくらいでもびっくりして私の服の中に飛び入ります。

ココがケージ内に居る時に猫のユミと追っかけごっこをしていた時、捕まえるために急に動いたら

「ヂュヂュヂュヂュヂューーー!!」

と叫んでケージ内の小屋に逃げてしまいました。(それ以来ココの前で急に動く事は控えています)

相手の感情を読む能力の高さ

ココは私の感情をよく読み取ります。

表情を伺うとかそういうのではなく発している空気を読み取っているようです。

もちろん人間同志や他の動物でも相手の感情を空気で読み取る事が出来ます。

ですが、目の表情で気持ちをこちら側に示してくれるくらい心を開いてくれているデグーちゃんの読み取り能力はかなり高いのではないかと思います。

この記事もどうぞ

デグーはどれくらい人間の言葉の感情を受け取るか家の子で考えてみた
以前 の記事にも書いたように、デグーの頭の良さよりも感情の豊かさに驚いています。 デグーとどれだけ感情のやり取りが出来て理解し合えるのか?という事を特に意識して家のデグーのココと接してきました。 デグーちゃんはみん...

 

芸術に興味がある

家のココはかなり音楽好きです。他にも音楽が好きなデグーちゃんは多いようです。

音楽をかけてという催促をし、かかった曲が好みでないなら主張してきます。

最近のココのお気に入りは、youtubeの 東大合格者が聴くクラシックや京大合格者が聴くクラシックなどの、勉強に集中出来る系のBGMです。

それを聴きながら眠るのが幸せなようで、眠くなった時に「かけてったらかけて!」と激しく催促してくることがよくあります。

 

「氣」に敏感すぎる

 

家では月に1度は「氣を綺麗にするため」の掃除をするようにしています。普通に掃除しているだけでは2種のペット(デグーと猫)がいる我が家は少しずつ汚れていくからです。

ココは私が家事をするのを見学するのが大好きです。

特にココが喜ぶ家事は、家が綺麗になって気が良くなるような掃除なのだと最近気が付きました。

食器をただ洗うだけよりも、シンクを磨いてピカピカにすると喜んでいます。

 

最近私自身の「氣」を整えつつあるのですが、ココが私にピルピルと言う回数が倍近くになりました。

私の「氣」の調整なんてまだまだで、誰も気が付かないレベルのはずです。猫のユミも特には気が付いていないような感じです。

この段階で気が付く家のココはどれだけ「氣」に敏感やねん、とびっくりします。

 

テグーはとても感覚的

良い音には幸せ4倍、嫌な音には苦しみも4倍感じているかもしれない

デグーは音に敏感な生き物です。

そんなデグーの聴覚は、それ以外の感覚を刺激しているように感じています。

家のデグーのココが好きなショパンのピアノ曲をかけると、動くのをやめて集中して聴いています。その時の目線や顔の動きを見ていると、

「それ、音が聞こえる以外に何か見えているよね」としか思えないような感じです。

やさしく声をかけると、目を細めてうっとり聞いています。声によって心が触れ合っているのを感じるのでしょうね。

言葉自体はどうでも良いみたいなので、昔話をやさしく語っている時もありますが、もちろんココはうっとりです。

デグーはどれくらい人間の言葉の感情を受け取るか家の子で考えてみた
以前 の記事にも書いたように、デグーの頭の良さよりも感情の豊かさに驚いています。 デグーとどれだけ感情のやり取りが出来て理解し合えるのか?という事を特に意識して家のデグーのココと接してきました。 デグーちゃんはみん...

上の記事でも書いたように、デグーは感覚や感情を想像以上に受け取り感じています。話しかけれらた言葉や音楽などの中で、自分が好きなものの時は自分の頭の中にそれをめぐらして味わっているような感覚の動きをしています。

人間でも、尊敬してやまない人から言葉をもらえる時は、その言葉をそのまま聞くのではなく噛みしめるように頭の中に入れ込んで、じっくり聞き込みますよね。

デグーちゃんもそれに近い感じの動きをしています。

そんな感じに素直に外からの音を受け止めているので、嫌な音が聞こえた時のびっくりの仕方がもの凄いのだと思います。

デグーの鳴き声にも形がある?

「アンデスの歌うネズミ」デグーは、色々な鳴き方をしますよね。

ネズミっぽい外見から、「チュウって鳴くの?」と聞かれたりしますが、それこそ高温の「ピルピル」から「ゴォォォォ!」といったデスボイス?まで多彩な鳴き声があります。

404 NOT FOUND | Kiraku.com
きらく・こむ

↑ココがデスボイスで鳴いた時の話も書いています。

特に「ピルピル」というのは他ではあまり聞かない鳴き声なので、家の猫のユミもその声にはまだ慣れないようです。

ココもそれをわかっているのか、ピルピルと言ってユミを呼んだり寝ている私を起こしたりします。

声から形か何かを同時に感じていると推測されるデグーちゃんは、色んな鳴き声で形を作り、それによって何か別のコミュニケーションをとっている可能性が高いと予想しています。

音に敏感なデグーと幸せに過ごすために

とにかくデグーちゃんが喜ぶ声掛けをしてあげるのが良いと思います。それこそ幸せ4倍で喜んでくれるからです。

それと同時に嫌な感情が入った声(家族で喧嘩するなど)からは出来るだけ遠ざけてあげてほしいです。私が猫のユミに怒った時、ココは「ヂュヂュ!!」と言って止めていました。

それにしてもこんなに感覚的なデグーちゃんは、日常生活を無事に送れるのでしょうか?感覚の大きさは日常を生きる強さによって支えられるのです。デグーちゃんは自分の内面の世界へ旅立ってしまうのでしょうか?

なんて思う必要は全くなく、

デグーちゃんはびっくりするくらい食いしん坊なのであっという間に現実世界に帰ってきます。おやつの入った袋の音を聞くだけで一撃です。

デグーって美味しい食べ物を2つ以上あげると怒るよね
どうして怒るのか? 想像してみてください。 あなたは今、とても美味しい料理を出してくれるカフェに来ています。 ピザがいいかな? それとも何か甘いものを注文しようかな? 食べられる量は限られているので、何か1つ...

 

 

タイトルとURLをコピーしました