もう失敗したくない!デグーと猫の動物病院の探し方

検査データ デグーと猫

猫の動物病院の探し方

動物病院のことなら犬飼いさんに訊け!

犬飼いさん=犬を飼っている人…ってそのままですね。

とにかく犬飼いさんのネットワークは凄いです。
散歩に行く先で出会って仲良くなって「ラッシーママ」「ジョリーパパ」などと呼び合い、愛犬のために積極的に情報交換をおこなっています。

引っ込み思案な犬飼いさんでも、その人の周囲の犬飼いさんが積極的に関わって交流がある場合もあるので、動物病院の情報を把握している人が多いのではないでしょうか。

近所の人や友人知人職場や学校の人など、どこかに犬飼いさんはいるはず。あなたの愛猫への思いが伝われば、こころよく教えてくれると思います。

ネットの情報で探してみる

私は猫のユミを飼ってから、1度引っ越しています。

以前いた場所は子供の頃から住んでいたので、学生の時からの友達の犬飼いさんにお勧めの動物病院を教えてもらいました。

そこは犬飼いさん仲間にとても評判のいい病院で、ユミの生まれつき弱いところを見つけてもらえたり、ずいぶんとお世話になりました。

引っ越した先には知り合いもいなかったので、家の近くにあった、大きな動物病院に行きました、が、残念ながらユミにとって良くなかったので病院を変更する事に。

その時にネットで評判を調べて、ユミと合いそうな所を探しました。結果、本当に良い病院が見つかり今もそこに行っています。

私の探した方法は、以下の通りです。

  • 大きな掲示板サイトの動物病院情報を過去のモノからくまなく読みあさる。
  • 気になった病院はメモしておき、動物病院の口コミサイト(口コミのまとめではなくて生の口コミのほう)を、いくつも読み比べる。
  • 病院のサイトがあればそこも確認する。

インターネットでの口コミは、関係者が自作自演的に良い評価を書く事もできますし、何かの意図があって悪口を書く事も出来ます。大きな掲示板の書き込みもそうです。

口コミのまとめ的なサイトでは、実際にその病院を利用しての評価ではなく口コミの一部を見ただけで病院の良い・悪いを判断している場合もあります。

リアルな口コミでは最悪の病院を、「一番のお勧めの病院はココ!」と評価しているのも見かけました。

なのでとにかく沢山の評価を読む事、書かれている内容に矛盾がないか気にかけつつ読む事がポイントになると思います。

デグーの病院の探し方

まず、デグーを診てくれるかどうか

デグーを診察してくれる病院はまだ少ないです。
ハムスターやリス、ウサギ等を診察してくれる病院でも、デグーを診てもらえるとは限りません。診てもらえても、不確かな診断しかもらえない事が多いです。(病院側も、専門的な診断が出来ない事をを断った上で診てくれています)やはりデグーを診れると言い切ってくれる病院が確実です。

が、デグーもいろいろ、病院もいろいろ。初代の子にとって良くなかったのは、デグーはもちろん、エキゾチックアニマルに詳しいと豪語している病院でした。

やはり動物病院は犬飼いさん?

デグーを飼いはじめたばかりの頃、職場の犬飼いさんがデグーを診察してくれる、良い動物病院を教えてくれていました、

ただ、私の家からその病院が遠かったのと家の近くにデグーを見てくれる病院があったのでその病院には行かなかったのです。

でも、家の近くの病院で初代の子が体調をくずしてしまったので、わらにもすがる思いで、その教えてもらっていた病院に連れていきました。その病院でとても熱心に治療していただき、なんとか一命を取り留める事に!

犬猫の他、デグー等の小動物を診てくれる病院なら、犬飼いさんでもどんな病院か知っているかもしれないので、どんどん質問してみましょう。

私の経験では、犬猫に対して良い病院なら小動物にもよい病院、その逆もしかり、という感じです。

実際に病院に行ってみよう

健康診断や、軽く気になる程度の症状の相談などで実際に病院に行ってみて、今後何かあった時に頼れる病院かどうか判断しておく事をお勧めします。

ただ健康診断しただけでは、頼れる病院かどうかわからない時もあります。最新設備を整えた病院で、正常範囲内に収まった検査データを元に
「大丈夫です、健康ですよ^^」
なんて、乱暴な言い方をすればデータさえ読めれば言える事です。

(最新設備をが整っているのはもちろんすばらしい事です、私がデグーの診察で頼りにしている病院も設備が整っています)

その病院が頼りになるかどうかは、病院の先生の診察眼と経験と、仕事への姿勢が大きいと思っています。

普段ペットの事で気になる事を質問すれば、頼りになる病院なら、さらにペットの健康への理解が深まり勉強になります。

そうでない病院なら、上手いごまかし方の例が観察できます。おまけに、先生の口がどんどんとがっていく所を見れる時もあります。

もし、飼い主さんが不信感をもってしまうような病院なら
「念の為」程度の理由で処方された薬を与えるかどうかは、よく考えてください。

 

良い病院でも相性があります。

大切なペットがとても具合が悪く、毎日病院通いをしているときは、仕事をしても家事をしても、頭の中はペットの状態と、病院で先生に言われた一言一言でいっぱいになってしまいます。

ペットも自分もギリギリの時、どこまで頑張れるかの鍵の1つをにぎっているのが病院の先生だと思います。

腕が良くてデグーも診てくれて相性最高!などどすべてを満たすのは難しいですが、病院選びの基準の一つにしていただけたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました