デグーのおやつリストと食べてはいけない物リスト

デグーと猫

与えても良いおやつ

嗜好性の高い牧草

デグーの主食はあくまでもイネ科の牧草なので、
・マメ科の牧草であるアルファルファ、
・イネ科だけれども糖分が高めのオーツヘイ、
が好きなデグーちゃんにはおやつとして与えてあげるのが良いと思います。

ペレット

ペレットが好きなデグーちゃんなら、それをおやつとして扱う事が出来ます。

特別に好きなペレットだけをおやつとして与えるのもいいですね。その場合は、おやつにあげたペレット分を足して1日にあげるペレットの総量(体重の5%の重さが推奨されています)を考えてくださいね。

デグーのペレットの量を何粒あげれば良いかの目安として実際に量ってみました
ペレットの重さを知ると便利 こちらの記事もどうぞ デグーのペレットの重さをきっちり量っていますか? 私は、時々は量ってみて普段あげている量のチェックはするものの大体は適当です。 デグーは、ペレットの適量を...

野菜、種など

生野菜をあげすぎるとお腹を壊すことがあるので、量には気をつけてください。

小動物用の乾燥野菜も色々販売されています。家で乾燥野菜を作ってあげるのもお勧めです。

おやつとして、あげても良いもの

オオバコ、タンポポの葉、パセリ、ブロッコリー.小松菜.チンゲン菜、インゲン.絹さや. 大根の葉、カブの葉、柿の葉.桑の葉、ビワの葉、にんじんの葉 、クローバー、白菜.レタス.サラダ菜 、カキドオシクレソン せり、しそ 水菜、セロリ、パパイヤの葉

あくまでもおやつなので、牧草やペレットを食べる量に影響がない程度にあげてください。栄養が偏らないように、少量を2~3種類ずつあげるのが良いようです。

 

1469425000943
オオバコ、うまうま。

時々、ほんの少量をあげるくらいなもの

えん麦、大麦、クコの実、粟、蕎麦の実、かぼちゃの種、キャベツ、ピーマン、バジル

サプリメント

小動物用のビタミンや乳酸菌のタブレット。
今では、デグーは体内でビタミンC が作られるというのが定説になっていて、ビタミンタブレットが絶対に必要なわけではないようです。

糖分を使用しているので、糖分のとり過ぎの心配もあります。

水に混ぜるタイプのビタミンもあるので、ビタミン不足が心配な人はそれを使ってみるのも良いと思います(私は使っています)

 

食べさせてはいけない物

以下のものを与えると、具合が悪くなり最悪命を落とすこともあります。くれぐれも注意してください。

アボカドの果実・種子・葉・樹皮(ペルジン)
玉ねぎ、葱、リーク(西洋ネギ)、ワケギ、ニンニク、ラッキョウ、ニラ、ノビル、アサツキ(硫化アリルによる貧血)
ジャガイモ・トマト・ナスの芽や緑色の実や葉(ソラニン)
サトイモ(生食は中毒症状を引き起こす)
ホウレン草・サツマイモ・麦芽(シュウ酸)
(シュウ酸はカルシウムとの兼ね合いで適度に摂取する事を推奨する意見もあります)
さくらんぼ、りんご、アンズ、桃、の未熟な果肉と種(シアン化水素酸化合物)
・チョコレート、 ココア(デオブロミン)
・茶葉(カフェイン)

人間用に味付けされた食べ物や、人間用のおやつは、糖尿病を引き起こす原因になるので、これもやめましょう。

 

おやつをどう「使う」か

デグーちゃんは、とても食いしん坊な子が多いです。
いつもべったり仲良しさんのデグーちゃん達でも、おやつが目の前にあると、とび蹴りをしたり張り手をくらわしたりと、壮絶な争いが始まるそうです。

それほどまでに大好きなおやつを使ってコミュニケーションをとりましょう。

仲良くなるために使う

まだ人間を警戒しているデグーちゃんと、おやつをあげる事で少しずつ仲良くなる事が出来ます。

最初はケージの入り口にそっと置く→手から直接受け取ってもらう→手の上に乗って受け取ってもらう→肩まで上って受け取ってもらう

と、徐々にあせらずにステップアップしていきましょう。

注)徐々にあせらずのステップアップがが1~2日で終わる事もあれば、数年かかる事もあるようです。

しつけにつかう・芸を教える

共同生活を安全かつスムーズに送るためのルールを実行してもらうためのしつけ(合図で飼い主の所に戻ってくる、などしつけというよりお約束?)
デグーちゃんにとっても楽しい遊びになる「芸」を大好きなおやつを使ってスムーズに覚えてもらうことが出来ます。

ご褒美、おわび、ご機嫌取りに使う

病院に行くのをよく我慢したねとか、今日はたくさんお留守番させてごめんねなど、つらい思いをさせてしまった時にあげて、機嫌をなおしてもらいます。

家のココはそのおやつの意味をよく理解していて、自分のつらい気持ちとおやつが釣り合っている時はすぐに許してくれます。でも、自分の気持ちよりもおやつの方が劣る(自分のお気に入り度、めずらしさ、大きさの総合で判断しているようです)時は「僕の気持ちなんて!!」と手を振り払い、さらに怒ります。

 


 

せっかくのおやつタイム。デグーちゃんとの愛と信頼を深める時間にもなると良いですよね。健康で長生きのためにもあげ過ぎ注意でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました