これでデグーをお迎え出来る!デグーの飼育に必要なグッズ10選

metal32 デグーと猫

デグーに必要な飼育用品

1.ケージ

デグーのおうちですね。
以前は高さのあるものが特に推奨されていました。でも、最近では落下事故の危険もあるたに、飼育本などでも高さよりも広さを重視したほうが良いと言われはじめています。

たしかにデグーは、高いところは好きだけれど降りるのは下手なので危険と判断した場合は高さよりも広さを重視して選んであげるのも良いと思います。

金網型と水槽型の2種類があります。
金網型ケージで飼育している人が圧倒的に多いようです。単頭での飼育の場合、よく使われているのが「SANKOのイージーホーム40(ハイ)」です。

我が家は水槽型で、SANKOパンテオンホワイトWH9045を使用しています。

2.回し車

小さすぎるものは骨に負担がかかるので、適度な大きさのものを選んでください。

金属製とプラスチック製があります。

プラスチック型では、SANKOサイレントホイールBIGがメジャーです。

金属製のメタルサイレント25(SANKO)がよく選ばれているようです。回転時に挟まる事による事故が不安で、メタルサイレント32を選んでいる人もいます。

家では、ショップで勧められたメタルサイレントが、静かで問題なく使えているのでずっとこれにしています。25も32も持っています。

3.ウォーターボトル

お皿に入れた水を飲む場合、お皿の水がすぐに汚れてしまうので清潔な水を飲ませてあげるためのもウォーターボトルのほうがお勧めです。

4. ペレットや牧草などの餌

チモシー(半年未満の時にはアルファルファも)を中心に与え、それでは足りない栄養を補うためにペレットを与えるのが理想とされています。

また、バミューダグラスは敷き牧草に使えるので、床材になります。

デグーにはデグー専用のペレットがありますので、それを購入しましょう。

5.かじり木やステップ等木製のもの

木をかじる事で歯の伸びすぎ予防になり、ストレス解消にもなるようです。ケージの中を移動するステップもかじり木の代わりによくかじっています。
小動物用の木の枝(かじりんぐバーなど)も、とても喜ぶコが多いです。

6.砂浴び用の砂と浴びる用の容器

デグーは砂浴びをする事で体を清潔に保っています。
デグー用の砂と容器も販売しています。

家のココはデグー用のモノが好きではないみたいなのでハムスター・リス用の砂と、容器は虫かごを使っています。デグー用の粒の大きい砂よりも、細かい砂を好む子も結構いるみたいです。

7.木製の木箱

防寒性の強い寝床にもなりますし、隠れ場所にもなります。デグーはかなり臆病なので、隠れられる場所は用意してあげてくださいね。

8.ペレット入れ、牧草フィーダー

ペレットを入れるお皿や食べる牧草を入れる容器。
牧草フィーダーは、吊るす金属製のものや、かじり木になる木製のものなど色々種類があります。家にある容器で代用しても大丈夫です。

9.ケージにセットする暖房器具

冬の寒い日はもちろん、夏に冷房を入れる時にも暖房をつけてあげると低体温症を防ぐ事ができます。

10.温度計・湿度計

デグーの飼育において、温度・湿度管理は重要なので是非用意してください。
デジタル式のものが見やすくて便利です。


これが基本的なデグー飼育用品になります。

これらに加えて、カロリーの取りすぎにならない程度におやつをあげたり、寝床用にハンモックを用意してあげるなど、飼い主さんが愛情をかけて工夫してあげると、デグーちゃんはとても喜んでくれます。

タイトルとURLをコピーしました