氣力強化で「楽」になれる

このような状態に効果があります。
「やる氣・元氣が出ない」「疲れやすい」「悩みがち」「仕事が苦痛」「自信が持てない」「HSP・エンパス」

詳しくはこちら

ベビーメタルと見えない世界とNARASAKIさん

感覚・感想

最近聴いたベビーメタルについて、思った事を書きます。

ベビーメタルとは

BABYMETAL(ベビーメタル)は、日本の女性2人組メタルダンス・ユニット。通称「べビメタ」。

「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年結成。

Wikipedia

海外の方で先に人氣が出たので、「逆輸入」という形で日本でも火がついたそうです。

BABYMETAL – PA PA YA!! (feat. F.HERO)  (OFFICIAL)

公式のPVです。

歌唱力も安定し、ダンスもしっかりしている。

なによりも、この音楽の身の代となり表現出来ている事が凄いなーと思います。ライブでもこのクオリティを再現出来ているんですよね。

「萌え」が平和を作る!?

コアっだったりマニアックと言われるものは、時には排他的になりやすい。色んな事情は考察出来ますが、理解されなかった自分が他を理解する必要はない、という心理も働いているのかと思います。

メタルというジャンルも、そういう面があります。なのでメタルの評論家等は、ベビーメタルについて「メタルをバカにしている」と悪い評価を下したりします。

このようなコアな海外のメタルファンにとって、かわいいアイドルの女の子の「あなただけ☆彡 ドッキュン☆」というアプローチはかなり珍しいようです。

なのでドはまりしてしまった場合は、「かわいい!(ズッキュン☆)」と第4チャクラを直撃されてしまいます。

そしてベビーメタルは、好みで一途な可愛い女の子な存在なだけではありません。

「萌え」の対象でもあります。

かわいい物を買ってもらいたいために、「パパのお嫁さんになりたい」という歌を、パパの年齢の人たちが聴きます。(多分彼女たちの事は10代前半位で脳内認識しているでしょうし)

萌えというのは、かわいい、大好き、の上に「守りたい」という感情もあるように感じます。別の感情があったとしても、そちらの空氣になってしまいます。

ライブ映像を観ていたら、観客を煽るのに手でハートマーク作っているんですよ。

こんなの見てしまったら私まで「ズッキュン☆」と第4チャクラがやられてしまいそうです。

彼女達の萌え萌えキュンで頭がコンフェ状態で、かくれんぼの「もーいーかーい?」のデス声に合わせてモッシュビットに入る事を妄想するだけで一晩過ごせてしまいそうです。

かわいいは正義!で、脳内にへんな汁を出して、普段なら意見が食い違うような価値観やお国柄同士の人を「萌え」で仲良くさせてしまう力があるのですね。(少なくともライブ会場内では)

キツネへのパワーを世界から集める

ベビーメタルといえば「キツネ」

決めポーズに、手をキツネの形に作る物もあります。

ライブ映像を観ていると、手をキツネの形にした「フォックスサイン」をふりかざしている観客を見かけます。

メタル系のライブで、メロイック(邪眼)・サインと呼ばれるものがあります。

人差し指と小指を立て、親指、中指、薬指はたたんだ手の状態です。これはサタン崇拝とも関連性があると言われています。

という事は、フォックスサインはキツネ信仰でもあると考えられます。

ベビーメタルは、メタルの神「キツネ様」のお告げで活動しているそうで、高度なテクニックで演奏している人たちは、キツネ様の化身として召喚されているそうです。

守護神“キツネ様”に、愛知・豊川市の名物にしてキツネの好物・油揚げを使った「豊川いなり寿司」を奉納したりしているし、メギツネのPVでも千本鳥居(伏見稲荷のものではなく日枝神社の稲荷参道での撮影だそうです)が出ている事からも

キツネ様=稲荷神のお使いと考えられるかと思います。

世界を周ってキツネ様への氣持ちを集めるという事は、稲荷神のためにパワーを集めているのも同じ事です。

信仰心が神様のパワーになるので、ベビーメタル関係の皆様は徳が貯まっていますね。

NARASAKIさんとベビーメタル

私の職場では、FM802がかけっぱなしです。

仕事をしつつ、流れて来る音声を聞いていたら、ベビーメタルの曲を紹介するとの事でした。

NARASAKIさん大好きで、感覚の目標として掲げている(目指すのは自由なのです)私は、「NARASAKIさんが曲提供したグループだよね」と思いつつ聴いていました。

「何これかっこいい!」
「何かNARASAKIさんの感覚が根底に流れていない?」

と思い、家に帰ってから調べまくり曲聴きまくりでした。

ベビーメタルの曲提供を初期にしているという事は、きっと企画関係でNARASAKIさんの感覚が好きだったり強く影響を受けた人がいてもおかしくありません。

それで、今でもNARASAKIさんの感覚が奥で流れている部分があるのかもしれません。

このNARASAKIさんという人は、かなり独特の感覚があり、好きな人はとことんハマります。(そうでない人は、COALTAR OF THE DEEPERSを聞いても「よくわからない」という評価なようです)

私からすれば、これだけの高いクオリティを保った感覚は他にはないのでは?と思っています。

そのようなNARASAKIさん好きが各所に居て、自分の感覚のクオリティを保ったり、いい加減に済まそうと思うのを思いとどまったりとか、そのような影響を受けて高い感覚で持って何かを果たしている、そういう人も多いのではないかと思います。

そうすると、NARASAKIさんも天の運行を助ける大きな役割を果たされているのだなーと思います。

まとめ

昔、超時空要塞マクロスというアニメがありました。

男女の愛を見せる事で、宇宙平和を成すという不思議な話です。あの当時は意味が分かりませんでしたが、今ではこういう世界もあるのかと思えます。

日本が成す世界平和の形の1つなのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました